×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


絵画:ケイト・グリーナウェイ 「マリーゴールド・ガーデン」
MIDI:ショパン 「華麗なる大円舞曲」

Kate Greenaway, Marigold Garden.

MIDI : F.Chopin Valse No.1 Op.18 in Eb Major [Gland Valse No. Brillante].



 このページに飾っている絵画は、ケイト・グリーナウェイ(Kate Greenaway 1846-1901)の絵本『マリーゴールド・ガーデン』(Marigold Garden 1885)の挿絵の一つです。

 ケイト・グリーナウェイはイギリスの代表的絵本作家です。
 父は木版彫刻の職人で、ケイトは12歳で絵の勉強を始め、20歳で自立しました。父の友人で,
天才的な彫刻師で印刷業者のエドマンズ・エヴァンズがケイトの才能を見出し、1879年に彼女の絵本第1作目『窓の下で』(Under the Window)が刊行されました。彼女が水彩で描く、子どもや庭は緻密で美しく、好評を博しました
 彼女の名を冠したケイト・グリナーウェイ賞は、イギリスの絵本に与えられる権威ある賞です。


Marigold Garden(1885)




BACK